アクセスカウンタ

小指レリーズ

プロフィール

ブログ名
小指レリーズ
ブログ紹介
小指が残った。カメラを持てた。          © Rastak 2005 〜 2018
zoom RSS

退院後の作品

2018/09/01 08:04



受傷日に

搬送される救急車の中で まっ先に思ったことは

「オレ、写真撮れなくなるのかな」でした

入院中 親指の一部と小指が残ることを知り

まず思ったのは

「もしかしたらカメラを持てるかもしれない」でした

皮肉なことに 指を失ってから

「ああ、オレは本当に写真が好きなんだ」と気付かされました

寝ているしかない病院のベッドの上で

「ああ俺は また写真を撮れるチャンスをあたえられた

 退院したら 己れの心に真っ直ぐに向き合って

 純粋に 撮りたいものだけを撮ろう

 職業写真からは一切 身を引こう」と決めたのでした

退院から4年目

だいぶ作品も充実してきました



画像




















順調に行けば 来年あたりから

様々な場所で作品を発表していけそうです

退院から5年目に入り

大学病院への定期的な通院も一段落となります

来年は 自分にとって

大きな節目の年となりそうです


実は 受傷した日に

大きな節目を迎えていたのかも知れませんが




ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります

記事へトラックバック / コメント


障害とスポーツと道具

2018/03/18 10:59


右手の受傷から4年弱

運動機能がだいぶ回復してきました。

3年目辺りから

右手でペンを持ち文字が書けるようになり

6kgのダンベルをホールドし

筋トレもできるようになりました。


入院中の利き手交換リハビリから

しばらくは左手で文字を書いていたのですが

久しぶりに見る、右手で書いた自己の筆跡に

懐かしさを感じています。

手首が文字の形を覚えていたんですね。


この頃は

もしかしたらピッケルも持てるんじゃないか

と思えるほどまで気持ちも回復しています。



画像



















パラリンピックも今日で最終日となりましたが

健常者だった4年前よりも熱く観戦できました。

ご活躍される選手の皆さんには

たくさんの勇気をいただきました。


ライフワークとなった森林の撮影がひと区切りできたら

スキーも再開したいと思っています。

クワドグローブというツールを使えば

ストックワークも可能なことでしょう。

自転車やカヌーなど

他のスポーツへの応用もできそうです。


スポーツをあきらめない為の様々なツールを取り扱う

ショップへのリンクを下に貼っておきますので

よろしければご参照ください。



障害者スポーツ・レクリエーション用品専門店
株式会社 ARE
http://www.are-jpn.com/




ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります



記事へトラックバック / コメント


笑顔で警察署を退出

2017/11/21 12:18



今回も無事に免許を更新。

二度目のゴールド免許となりました。

更新の際の講習が

高校の頃の授業以上に嫌いで嫌いで仕方ないので

超安全運転で過ごしておりました('超'はないな) w

若い頃は何をあんなに急いで運転していたのか …



画像


















当日発行のできる相模原北警察署に行くと

あらビックリ !

玄関を入った所で免許更新の案内をしていたのは

なんと高校時代の同級生(悪友系)。

昔、入院中の友人の見舞いに行って

病院食の夕飯を食ってしまったことや

最近のお互いの γ-GPTの話などでスッカリ盛り上がってしまいました。

警察署の一階で、でかい声で、 、、


爽やかな笑顔で警察署を退出したのは

生まれて初めてです。





ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります


記事へトラックバック / コメント


有料道路通行料金の割引き(障害者手帳)

2017/05/18 11:29



障害者手帳を提示することで

日本国内の高速道路や有料道路の通行料金が

最大50%まで割り引かれます。


事前に手帳に証明を貰っておくか

ETCカードの登録を済ませておく必要があります。


各自治体によって違いがありますが

市のホームページなどで確認できます。

相模原市はコチラから ☟

http://www.city.sagamihara.kanagawa.jp/fukushi/shogai/jidosha/000162.html



画像



















手帳をお持ちでしたら

こんなページもあります。


『障害者手帳で行こう! 〜全国版〜』(クリックで新しいウィンドーをひらきます)



少しでも快適に過ごしていきたいですね。



ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります


記事へトラックバック / コメント


右手で撮れた

2016/11/04 14:54



カメラの各スイッチは

右手だけでホールドして

片手で撮影がし易いよう配置されています


右手指の大部分を消失した僕にとって

片手撮影は、もう二度とできない

大技 となってしまったのだ と諦めていました


でも

それが出来たのです



画像


















右手首を

ハンドストラップの上側から下に向けて通し

手のひらをカメラの側面に当てて

小指でレリーズを押しました


不安定ではありますが

二度とできない と

諦めていたことが出来たのは

大きな喜びです






ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります


記事へトラックバック 0 / コメント 2


利き手交換

2016/04/17 08:37




退院から約2年が経ち

左手で文字を書くことにも大分なれてきた

右手で書いていた頃の

7〜8倍は時間がかかるけれど

急がなければ大丈夫


でもね

時々 慌ててメモをとったりすると

文字がアートしてしまう (笑)


画像

















ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります


記事へトラックバック / コメント


2016/03/30 11:47





コンディションが悪いと

花びらがグレイに見えたりするんだけど

今年はだいぶ良いみたい ♬



画像





















ブログランキングに参加しています
クリックしていただけると励みになります




記事へトラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

小指レリーズ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる